スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜かれ理論

素早さを仮想敵より遅くすることについて考えてみます
長いので追記から

とりあえずトリックルームは考えないと思います
ややこしいので(

抜かれるメリットをば

1、後攻がむしゃら
襷がむしゃら→先制技は相手より素早さが遅くなくてはなりません
先制してしまうとがむしゃらを撃って退場になります
ですからムックルのたすがむ石火という戦法があるのです
普通は遅いポケモンで使いますがゴウカザルのような素早いポケモンで仮想敵を定め例えば100族に抜かれるように調整すると普段はがむしゃらを撃って倒れていたガブリアスなどに先制技を撃てるようになり倒せます
更に後続のポケモンが遅いポケモンでなおかつ先制技を持たなかったらHPを1にして退場する事が出来ます
先制技の使えないラグラージや2体目にがむしゃらを撃つことの出来ないマンムーなどにはまねが出来ません

使えるポケモン:ジュカイン、ゴウカザル、オオスバメ、ムクホーク
素早さが高く先制技の使えるポケモンで行います

2、メタルバースト
先制してしまうと不発に終わります
なので抜かれるべきです
それだけ(
調整はせずに最遅でいいです

使えるポケモン:ボスゴドラ、トリデプス
この2体しか使えません

3、とんぼ返り
後攻でとんぼ返りを使うと次に出てくるポケモンが無傷で出せます
それだけ((

使えるポケモン:ハッサム、ユクシー
耐久があり素早さの低いポケモンがベスト
最遅を狙いましょう(黒い鉄球、後攻の尻尾で代用可)

4、天候変化
バンギラス、ユキノオー、カバルドンの天候を変える特性を持つポケモンが同時に出ると素早さの遅いほうが優先されます
ので最遅を狙いましょう

使えるポケモン:ユキノオー、バンギラス
カバルドンは上の2体が最遅でも大丈夫です

日本語でおkとか言わないでね!!(ぁ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペンバー

Author:ペンバー
札幌は嫌いじゃないです



チャット


夜になると現れます、不定期だけど
私は22時過ぎれば大体います


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。